菜の花ツーリング!

 2017-03-04
3月4日
近所のあぜ道には菜の花が咲き始め、ウグイスも鳴き気分は春~!




ということで、ワタクシの好きな菜の花畑を目指してソロツーリング。



海岸線を走ること約40キロ。時間的にもちょうどいいこの場所へ!



ちょっとまだ早かったようで、満開まであと2~3週間といったところでしょうか。その頃には、菜の花と桜のコラボレーションが観れることでしょう(^з^)-☆




そして、海を眺めながらいつものベンチでコーヒーブレイク。風はまだまだ冷たいものの、日なたならポカポカ陽気。癒されるわ~(^з^)-☆







駐車場脇になんだかへんてこりんなオブジェを建設中。孫悟空の筋斗雲か?





帰ってからは、久しぶりに相棒をピカピカに磨いてやりましたd( ̄  ̄)



こいつも今年で23歳、車体のサビと格闘が始まっています( ̄∇ ̄)
タグ :

新年からキター!

 2017-01-04
1月4日
暴飲暴食の日々も昨日で終わり。今朝は散歩がてら近所の地区館まで愛車を迎えに。




年賀状の整理や、仰せつかった野暮用を済ませ、午後からはRVF整備の続き。今日は最後の手段、スパークプラグ交換。



エンジン調子の3条件?は、

1.良い燃料
2.良い火花
3.良い圧縮

と、言われてるようです。(順番は間違ってるかも)内燃機関の条件とかでググってみると、グーグル先生が教えてくれます(笑)



燃料系統は色々やりました。火花系のコードとコイル(どっちも中古)もテスターで測って良い組み合わせを組みました。症状変わらず、今回は基本中の基本に立ち戻る。


使用感ありますが、電極部は問題なさそう×4本。相変わらず手が入らんバイクやわ( ̄O ̄;)








新品プラグに交換して、エンジン始動!プルッと一発始動、その後のアイドリングも安定。いざ試運転!しかし、いつもここで裏切られ続け半年…


もしかして今日は違う⁉︎キタコレ! キター!!




久しぶりにまともに走ってくれたバイク。まさかスパークプラグを新品に交換するだけで、こんなに変わるとは…半年間おいらは何をしてたのか_| ̄|○古いプラグは火花は飛ぶけど、中~高負荷時に火が弱く失火してたのかも。見た目じゃわからんもんですね(^^;;



定常走行しました、山道も走ってみました。全く問題なし!天気もよく暖かい一日だったのでプチツー。嬉しすぎて、写メ撮りまくりました!




この古い相棒ともう一緒に走ることができないと思っていたので、感動的な一日となりました。やっぱり何でも迷ったら基本に戻ることが大切ですね。結果的に、色んなところをオーバホールしたり、修正できたので良しとしましょう!あと10年はイケるでしょう。たぶん…(^з^)-☆



色々とご相談にのっていただいたバイク屋さん、工場長、本当にありがとうございましたm(_ _)mこれでまた一泊ツーリングに行けますね(^з^)-☆
タグ :

RVFの調子って…

 2016-12-25
12月25日
朝から快晴!国東市駅伝大会に向け、地区の子供たちを引き連れて本番コースの試走会。タイム測定なので真剣そのもの、小学校男子、小学校女子、中学校男子、高校生男子、小学校女子とフル参戦でバテバテな42歳中年( ̄O ̄;)校区で割り当てられるため、小規模校区は超絶対的不利な状況ですが、上位入賞目指してみんなでガンバロー!




そしていよいよRVF400の最終整備段階。全国高校駅伝大会のテレビ放送も観たいけど、この天気を最大限活用。まずは充電不良の修理。車両側の配線修理もバッチリ!



接触不良の懸念もあるので、接点グリスも注入しときました。小さな部品なのにチョイとお高いのはご愛嬌。




キレイにバッチリ決まりました!やる~オレ!


レギュレータはもちろん純正。






そして、点火装置の心臓部イグナイターも交換してみて(HRC製のレース用)お試し。ハイオク仕様でリミッターも解除するシロモノ!





そしてそして、何度試走したかわかりませんが今日も気合い一発!でしたが、結果は変化なく調子悪い





今日のおいらは、時間の許す限り諦めません!以前に買ってたコイルとプラグコード。抵抗値を比較しながら、最良の組み合わせで



残念ながら、こちらでも決定的な問題解決ならず…_| ̄|○気になってたエアクリーナーのゾウさん部分のスポンジが純正に近い状態のものをヤフオクで21円で落札。こちらも付け替えたがなんも変わらん。







これまでやってきたこと
キャブレーターオーバホール(数十回)と中古との交換、レギュレータ交換と配線修理、イグナイター交換、エアークリーナー、エアークリーナーゾウさん、イグニッションコイルとプラグコード、燃料タンク内の詰まり確認。結果的になんも変わらん。




あとは、基本に忠実にスパークプラグとシリンダーの圧縮?、カムシャフトの磨耗?そんくらいしか思いつかんです。


そろそろ限界だ。

タグ :

調子悪いRVFのその後…!

 2016-12-23
12月23日
夏からまともに走らない盆栽バイク( ̄▽ ̄;)




バブル末期の1994年式、今年で22年目のふる株。部品もだんだん底をつきはじめました。世界のHONDAさんでも20年過ぎたバイクの面倒はみてくれんですわな~。キャブの中古をヤフオクで。


所詮中古品、ゴムパッキン類はカッチカチなので手持ち部品と交換。V型4気筒キャブ、まぁ複雑な構造ですな~。


くせぇーキャブクリーナー使ってカーボンもキレイに落としました。




組み付けオッケー!エンジン始動も良好!んんっ、おいらの鼻センサーがすぐ反応。


即エンジン停止!写真ではよくわかりませんが、燃料がダダ漏れ。あー、またふりだしに戻る。まるでリアルな人生ゲーム( ̄▽ ̄;)



V型のキャブにつながるOリングのヒビ割れによる燃料漏れ、経年劣化恐るべし。なので、この部品をバイク屋さんに発注して愛媛旅行に。その後、部品を受け取り交換作業ですが、一筋縄ではいかない骨董品(; ̄ェ ̄)


相手側もキレイに清掃。


玄人仕様のサービスマニュアル、ホンダさん薄っぺらすぐるよ~!分解図しかねぇし(泣)某カワサキさんは超親切やった=(^.^)=




あっち組めばこっちがバラける。ちぃせえバネはぴょんピョン跳ねるし、4個のキャブをなんとか組み上げ、なんちゃって同調。スロットルバルブのすき間、日頃から養った?厳しい目でバシッと決めちゃりました。そして再度エンジン始動、やるやん俺!やかましくて、近所迷惑になるので離れた駐車場でテスト中。










っで、バシッと着替えて試走!こんだけやればバッチリやろうと決め込んで乗り込みましたが…_| ̄|○結果的に症状変わらず、投資と時間の浪費をしただけの結果に落ち込むワタス。そして、次の作戦に移ろうと思った瞬間…


充電レギュレータがまたもやパンク?配線は焼け焦げ、レギュレータとカプラーが溶けちょるし。2年前にも同じ症状で、同仕様のなんちゃって中華製レギュレータに交換し、カプラーの配線修理したけど、やっぱりつまらんやったと自己反省会。配線修理2回目となると、さすがに配線切り過ぎてレギュレータに届かなくなったので配線ごと修理の刑。


ホンダ純正レギュレータはバイク屋さんへ、配線はネットで購入して工作開始。








車両側の配線も修理せないかんけど、本日はここまで。っちいうか、そもそも加速不良の調子悪いのはなんなんやろか。キャブは問題ないこと確認済み、あとはエア吸入系統か電装系、あとは確率的に低いやろうけどエンジン本体?





まだまだ盆栽バイクの整備は続く。
タグ :

RVFのご機嫌!

 2016-11-12
11月12日
なかなか機嫌が良くならないRVF。まともに走れない(吹け上がり悪い)ようになってはや3カ月。




なんとなく原因わかってきたけど、純正部品が高過ぎてちょっと手が出ず躊躇してます(^^;;なので、形状が似ているとウワサの社外品で代用できるかお試し。


このヘニャッているダイヤフラム、純正品はアッセンブリーなのでお高い。今回は社外品ダイヤフラムの格安部品をゲット!実際合わせてみると、サイズ感バッチリ!




と、思いきや負圧取り出し部品のサイズが……>_<…ザンネン。






ほんのちょっとのサイズ違いで取り付かずガックり。ちなみに社外品はCB400SF用。新品と見比べると、だいぶダイヤフラムがくたびれてる。これじゃあアクセルワークにリニアには反応せんのやろうな~と、自分に言い聞かせて本日の作業はあっけなく終了。







寒くならないうちに、まともに走れるようになりますように!


タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫