2017年高校総体予選!

 2017-05-22
5月21日
大分県高校総体の開会前、予選が多い競技は事前に予選会が開催され、陸上競技も2週間前から予選開始!





なので、開会式の時にはすでに高校総体が終わっている競技も・・・ということで、国東高校陸上部も一人でも多くの予選通過者を目指し、厳しい練習や合宿を重ねてきた結果を出してもらいたいものです。特に3年生は最後の大きな大会なので、北九州開催のインターハイに繋げてほしいですね。


我がムスコは激戦区の5000mで一発勝負!自己ベスト更新も当然ですが、まずは予選通過が最大の目標。昨年は初めての高校陸上、実力もないまま疾走したものの、まったく歯が立たず予選落ち。。。練習むなしく、今年に入ってから絶不調のここ最近、今年はレースするための訓練も重ねてきました。決勝に残ることが第一の使命です!!
DSC03560_convert_20170521185407.jpg




国東高校長距離ブロックの名誉をかけてスタート!現役大分県高校生のNo1と2の選手と同じ組、圧倒的な速さでみるみるうちに離されていきますが、自分のペースで勝負をかけます。序盤の入りはいつもより2~3秒遅め、自分で作戦練っていたのかコンスタントにLapを重ねますが、6Lap目(2400m)付近から徐々にペースダウン。ここ最近のレースならここから一気に失速していましたが、本人の気持ちも入っていたようで3~4秒/Lap落ちで最後まで走り切りました。
DSC03568_convert_20170521185236.jpg



Lap記録  ※(内)は4/30日の大分県陸上選手権  〔内〕は4/9日の春季大会記録

  200m. 38.69 (39.74)〔39.57〕
  1lap.  81.28 (78.32)〔78.98〕←入り遅い
  2lap.  81.47 (78.34)〔79.81〕
  3lap.  81.68 (80.14)〔80.67〕
  4lap.  81.80 (79.71) 〔81.14〕
  5lap.  84.40 (80.50)〔82.54〕←ここが課題
  6lap.  84.51 (81.66)〔82.59〕
  7lap.  84.68 (83.97)〔83.71〕 
  8lap.  85.30 (85.88)〔85.39〕
  9lap.  85.69 (90.56)〔86.86〕
  10lap. 86.79 (89.06)〔取り損ね〕
  11lap. 85.55 (90.56)〔取り損ね〕
  12lap. 73.86 (82.11)〔75くらい〕   
   
total time
      17:16 (17:20) 〔17:08〕



なかなか厳しいレースでしたが、なんとか意地をみせ着順でギリギリ予選通過!!第1組目なら着順で落選、タイム順で繰り上げでしたがくじ運にも助けられ決勝進出。昨年の予選通過記録より1分程度遅かったので、勝手に予選落ちと思っていましたがなんとか再来週のレースにつなげられることができました。







お友達のまさふみくん、1500mと800mに出走。いずれも自己ベスト更新したものの、惜しくも予選敗退。これからもお互いに切磋琢磨しながら記録更新を目指しましょう!
DSC03533_convert_20170521190012.jpg




国東高校陸上部、全力でチャレンジしましたが予選通過はわずか4人。厳しい現実でした・・・






さて、2週間後は高校総体決勝。初めての決勝レースで緊張もすると思います。桁違いのメンバーと走りますが、まずは自己ベスト更新、そして国東高校長距離ブロック唯一の決勝進出者として全力で駆け抜けてもらいたいものです。お父さんもLap取りながら全力で応援するぞ~!!



タグ :

今週も陸上記録会!

 2017-05-09
5月7日
先週に引き続き、今週も大分市営陸上競技場で記録会。




ゴールデンウィーク期間中は合宿生活で、朝から2部練習。基礎練習から日頃できない長距離ブロックの練習までここぞとばかりに鍛えこみます!毎日の食事は当番制で自炊、日ごろ鍋とか持ったことない野郎連中が変わりばんこで「他人のため」に食事を作ります。記録会の前日朝まで練習し、今大会に挑みます。課題は前回で指摘した3000m以降の失速。




今回の大会は再来週から行われる県総体予選に向け、有名実力メンバーも参加。一緒によーいどんしても数周でこんなに離される。。。^^;我がムスコ、かなり離された第3集団の先頭あたり。
DSC03512_convert_20170509202058.jpg




さすがの先頭集団との差はどんどん広がるばかり、このまま80sec/Lapを刻むのかと思いきや・・・
DSC03517_convert_20170509202230.jpg


表情険しく、90sec/Lap超えるようになればいつものダメダメ失速モード。昨年のデビュー戦よりも遅いという致命的な走りで今回もさっぱり。貧血が原因なのか、それ以外の原因なのかはわかりませんが、1年間毎日15キロ以上練習を重ねてきたにもかかわらず、高校に入って一発目の記録より遅いという現実。本人が一番つらい状況だとわかっていますが、長い長いトンネルの出口はいまだ見えず。




DSC03522_convert_20170509202325.jpg


時計見ても笑顔なく、ゴールしても会話することがなくなりました。第一の目標であった県総体5000mの予選通過は非常に厳しい状況です。と、いうか予選落ち確定状況です。陸上競技は県総体開会式2週間前からスタートしています。予選落ちなら他競技含めた全体開会式の日にはもう競技終わっています。この厳しい状況をいかに克服するかは本人しだい、本気で目標タイム(予選通過タイム)に近づけるかどうかあと2週間、しっかりと自分を追い込み国東高校陸上部を盛り上げていってもらいたいものです!!


タグ :

2017年大分県陸上選手権!

 2017-05-02
4月29・30日
ムスコの陸上競技生活、3月からトラックシーズンに移行してからさっぱり記録が伸びてきません。貧血改善生活も2週間が過ぎようとしています。ヘモグロビン少しは増えたんやろか?




今回は通称 大分県選手権。今年の愛媛国体の県予選も兼ねていますので、一般選手も大勢参加しています。そろそろ記録を!と思う気持ちはムスコも親も同じ、そして顧問の先生も首をなが~くして5000m 15分台の記録を出すことを期待しています。



大会2日目 15:00出走の第1組目 入りを抑えて中盤から追い上げていく作戦のようです。
DSC03491_convert_20170502085923.jpg


前回大失速した走りとは違い、少し良くなってますね。徐々に順位を上げていきます。
DSC03493_convert_20170502090259.jpg

DSC03498_convert_20170502090059.jpg



3000mまでは期待以上のLapを重ね、自己ベスト更新のチャンス!とばかりに、Lap読み上げるごとに応援にも力が入ります!
DSC03500_convert_20170502090417.jpg




っが、やっぱりここからの詰めが甘い。。。3000m超えてからのLapが、ベスト更新タイムから10秒ずつ遅れ始めます。最後まで上げることができず、ベスト更新ならず17分20秒・・・(前々回は17分8秒)



Lap記録  ※カッコ内は4/9日の春季大会記録

スタート200m. 39.74 (39.57)
  1lap.  78.32 (78.98)
  2lap.  78.34 (79.81)
  3lap.  80.14 (80.67)
  4lap.  79.71 (81.14)
  5lap.  80.50 (82.54)
  6lap.  81.66 (82.59)
  7lap.  83.97 (83.71) ←ここ以降が課題!
  8lap.  85.88 (85.39)
  9lap.  90.56 (86.86)
  10lap. 89.06 (取り損ね)
  11lap. 90.56 (取り損ね)
  12lap. 82.11 (75くらい)








ベスト更新するには、1Lapあたり80秒以内でコンスタントに走らなければ記録はでません。本人も重々承知のことなので何度も話しませんが、後半のスタミナが最大の課題です。貧血との闘いもあり、走り込みも長い距離できませんが、5月連休中の合宿でひと皮むけてきてもらいたいものですね!!
DSC03507_convert_20170502090535.jpg




タグ :

春なのに~…!

 2017-04-18
4月16日
毎朝の散歩コースの桜も満開を迎えてます。(ました)






今週末もムスコの陸上大会。ですが、こちらはいつまでも桜が咲きません( ̄▽ ̄;)




今回大会も5000mにエントリーしましたが、序盤から全くレースになりません。去年のデビュー戦より遅い記録。本人いわく、全くカラダが動かないらしい。練習不足やと自分を責めるものの、ベスト記録から3分近く遅いのは異常。




周りの方々からのアドバイスをもらい、さっそく血液検査へ。長距離選手の宿命ともいえる貧血の疑いあり。詳細は省きますが、成長期と長距離練習により貧血で悩む生徒が多数いるようです。もちろん、日常生活レベルでは全く問題なし。しかし、ヘモグロビン基準値内でも、下限寄りは長距離選手にとって致命傷だそうです。




ムスコの検査結果はやはり貧血気味。内科的にはギリオッケー範囲ですが、長距離選手としては貧血領域。病院のセンセイはギリオッケーなので、陸上部顧問と相談してくださいとのことで。




幸いにも陸上部顧問は専門家、さらに生物教師ということで的確なアドバイスをいただき、それ相応の食生活見直しと、練習メニューの見直しへ移行。ヘモグロビンの値15を目指し親子でチャレンジ!5月の大分県総体の予選通過を目指し一緒にがんばろう!!



本物の桜は昨日の春嵐で散ってしまってしまいましたが、おまえは最後まであきらめるなよ!
タグ :

2017年春季陸上競技大会!

 2017-04-09
4月9日
高校生活2年目、始業式を前日に控え陸上競技大会に参加。



朝4時30分起床、高校でバスに乗り込み一路大分市陸上競技場へ。田舎の高校なので、競技場に行くまでも一苦労。今週は400mと5000mで出走。もちろん本命は5000m!ですが、最初に400mに出走しそのまま5000m決勝の招集時間という最悪のタイムテーブル。まー本人たちがどこに力を入れるかは自覚しているでしょう。



まずは400m2組目
DSC03332_convert_20170409191703.jpg

何を血迷ったか、自己ベスト更新して1位でゴール^^;おいっ!!お前の本命は5000mやろうがっ!!!



っちゅうことで、そのまま5000m決勝。今回は1組だけなので、中学生から一般 そして一般女子も含めて混走。
DSC03343_convert_20170409192312.jpg


前後にいるのは一般女子といえども、全国女子駅伝を走ったこともある実業団長距離女子選手!キヤノンアスリートクラブ九州のおねいさんたち。実力的にはどっこいどっこい、しかしキヤノングループの応援団と注目度は半端ない。そのど真ん中を並走するムスコ・・・
DSC03345_convert_20170409192051.jpg




結果的に3000m過ぎから徐々に失速し、自己ベストならず17分08秒でゴール。先頭集団にはまったくついていけず、ベスト更新は次回以降に持ち越し。今日の走りで少しはベスト更新のヒントを得たか?!





いぶき りょうた、これからも切磋琢磨して頑張ろう!
DSC03350_convert_20170409192510.jpg

DSC03352_convert_20170409192619.jpg

DSC03353_convert_20170409192728.jpg




スタート200m. 39.57
  1lap.  78.98
  2lap.  79.81
  3lap.  80.67
  4lap.  81.14
  5lap.  82.45
  6lap.  82.59
  7lap.  83.71
  8lap.  85.39
  9lap.  86.86
  10lap. 取り損ね
  11lap. 取り損ね
  12lap. 75くらい







さて、来週以降も大会盛りだくさん。
4月16日は大分市陸上記録会  4月29-30日は大分県選手権  そして5月は県総体が始まります。ひとつひとつの大会を大事に、そして全力で頑張るのだ!!
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫