文殊の知恵をいただきに!

 2011-11-05
11月5日 今朝は我らが国東半島のほぼ中央部の山間にある、
『文殊仙寺秋の御開帳』に行ってきました。
12年に一度、うさぎ年の年にだけ文殊菩薩とご対面できるというありがたいお祭り。



文殊仙寺、読んで字のごとく文殊菩薩が祀られており
『三人寄れば文殊の知恵』発祥のお寺でもあります。


↓文殊仙寺のご紹介文より引用↓
「三人寄れば文殊の知恵」発祥の寺として全国より御参拝いただいております。
そもそも文殊菩薩とは、お釈迦様の弟子の中でも知恵に長けており唯一、お釈迦さまも文殊菩薩には知恵を借りたという記がございます。
その昔、文殊菩薩信仰は全国に広まり今の七五三参りの原点になったのも文殊信仰だと云われております。子供が生まれると虫封じをし、無事成長祈願をする文殊の初参りという風習がございました。それが江戸時代になり虫封じのときに頂いたお札を三歳まで生きることができたお礼参りに御札を納めにお参りするようになったのが現在の七五三参りのきっかけだと云われております。
今日では学業の守り仏として入学、入園祈願・進学祈願・中高大学受験祈願・試験合格祈願などで親しまれております。
 

      

          文殊仙寺の詳細はコチラ

map.gif




仁王像さまの間から300段の石段を登ります。あいにくの雨
IMG_2517_convert_20111105122608.jpg
IMG_2525_convert_20111105122700.jpg


本殿奥の院 IMG_2520_convert_20111105122634.jpg

この断崖絶壁の奥から湧き出てくる水が『知恵の水』
今日はシッカリと文殊菩薩さまにお参りして、この期間にしかいただけないありがたい水をいただきました。


TAICHIの護摩木には、
『ホームランがいっぱい打てますように』と・・・
知恵をいただきに行ったはずですが、、、やっぱソれデスカ



帰りには自由に鐘が打てる鐘突き堂、自分で打って鐘の中でボ~~~ンンンIMG_2536_convert_20111105122759.jpg
IMG_2549_convert_20111105122820.jpg



せっかく知恵の水をいただきましたが、どうも彼にはすぐには効かなかったようです。。。




知恵の水の効用と秋の紅葉までもう少し
IMG_2535_convert_20111105122736.jpg




ボクの住む大分県国東半島、神仏習合の六郷満山。是非一度旅をされてみてはいかがでしょうか?!


           国東半島のご紹介!
タグ :
コメント
そうでした、三人寄れば文殊の知恵、街で暮らすと忘れてしまいます。。。小学生の時キャンプでいった両子寺は遠かったぁ・・・
シーズンオフは久しぶりに杵築から国東方面をゆっくり散策するので道案内をよろしくねv-222
【2011/11/08 12:24】 | 太郎 #- | [edit]
> 太郎さん
国東市民でもいまだ奥深くて謎がいっぱいの国東半島。
ひと昔前は、国東半島史跡めぐりなんてものもありましたが最近はさっぱり。。。

この歴史文化を後世に残すためにも、是非国東半島めぐりしてみませんか!!
新たな発見があるかも^^v
【2011/11/08 20:56】 | コ・ロンダ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://moi001222.blog45.fc2.com/tb.php/291-71604387

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫