Merry X'masサンタが来ました!!

 2011-12-24
12月24日 メリークリスマス!!


みなさんのお宅におかれましても楽しいクリスマスをお過ごしのこととお察しします!



さてさて、一部の方には既にご報告いたしておりますが、
昨日我が家にもありがたくないサンタクロースがやってきました



こんな感じでよじ登り(太郎さんとこよりパクリ)
CA3I0009_20111213203650_convert_20111224214521.jpg
そして逃げる↓
xmas09-01_p.jpg





そう、世間一般でいう『泥棒』デス。
てやんでぃ!!!大分県警 刑事部の総力を結集し見事犯人逮捕





ワタクシごとではございますが、はがいいかったのでおさらいがてらに・・・
今週の水曜日の明け方に同居のばあさんが他界、享年88歳。


ばあさんには悪いが、あっちあられん出来事の始まりです。




【以下ノンフィクション】

朝一5時過ぎに枕業のお願いのためお寺のボーズに連絡。

 →(寺)9:00くらいでいいかえ?
  →(ボク)はぁぁーーー????



枕業の後に、葬儀日時の打ち合わせ

 →(ボク)12/21日の夕方通夜  22日葬儀ですよね!!
  →(寺)いや~明日は予定がはいっちょるから、明後日ぢいいかえ?
 →(ボク)はっ??用事ちなんかえ???
  →(寺)年末の寺掃除で檀家をよんじょるんや
 →(ボク)でっ??そんなんおらんじいいやん。
  →(寺)そいじゃわりんじゃ。
 →(ボク)なしか



しかたなく、意味もなくお寺の都合にあわせて一日葬儀延期。



結局、
 12/21日・・・仮通夜
 12/22日・・・ 通夜
 12/23日・・・ 葬儀    とあいなりました。



国東地方では、通夜は基本的に自宅で行います。
通夜といいますが、不幸のあった自宅へおくやみに出向きます。
ですから、黒ネクタイやスーツ(喪服姿)では行きません。


なぜなら、通夜とは亡くなったと思われる方の枕元に一晩中付き添い、葬儀までの間に息を吹き戻すかもしれないという可能性をもって望むのが通夜というそうです。(まだ死んでいないと信じるため)
ですから、通夜=お経あげる(葬儀の前夜祭)ではないそうです。
昨今の通夜は便宜上、葬儀の前夜祭的な意味合いで喪服姿で通夜に行きますが本来の仏教上の姿ではないそうです。


    ~イロイロ事件事故はありましたが省略~



12月23日 葬儀の日
二晩 寝ずでろうそくと線香の番をして葬儀当日。

8:00   出棺の儀式(国東地方では火葬→葬儀の順)
8:30   出棺→火葬場
13:00   葬儀

こんな予定表は葬儀屋さんが善意で?町内各所に案内看板をたててくれます。




普通の方は、
『あっ、あそこの方が亡くなったんやね』とか『あそこの葬祭場ね』などと思うと思いますが、アタマキレル方の考え方は少々違うようです。





葬儀が終わった14:10過ぎ、葬祭場の担当者から。。。警察へ連絡してください  と・・・




お宅に泥棒が入ったのですぐに警察に来てください       っと。。。






















哀しみに浸る余裕もなく、頭の中は真っ白     なしか?
喪主の親父が行くわけにも行かず、急遽ワタクシがピンチヒッター









警察で真実が打ち明けられ、まさか!!!  っと












そう、『香典泥棒』がワタクシの自宅に侵入したと






幸いにも犯人は現行犯逮捕、被害も少なく済みましたがヒトの弱みに付け込んだ犯罪に怒り爆発のオレ




そう、葬儀屋さんからしつこく言われていました。葬儀に行っているときに泥棒に入られるケースが最近国東で多発していると・・・そして、国東署からもチラシが配布され。。。それがまさかうちに来るとは




国東では昔ながら自宅から出棺します。
出棺後はもちろん自宅は不在になります。地区によっては台所仕事や、その他世話をしてくれる隣保班の方々(無常組という)がご飯支度などで残ってくれますが、最近は葬儀後のおときは割烹料理屋でおこうなうケースがほとんどのため、出棺後はほぼ留守。



そこを見事に狙われました。

8:30   出棺(自宅不在)
12:00   隣保班葬儀場出発(自宅周辺は誰もいません)
13:00   葬儀開始



12:33  犯人我が家へ侵入 
13:20  犯人が出てきたところを現行犯逮捕



葬儀が13:00から葬祭場であること、近所の隣保班の方のバスルートも道しるべに明確に書いています。

犯人へは『その時間は、家も近所も誰もいませんから香典を盗みに入ってください』
と見えたのでしょうか。




もちろん、金目なモノは持って出ていましたが残っていたわずかな

  10000円入りのお見舞い袋と
  3000円入りの香典袋

だけをポッケに入れて家を出たところ逮捕となったそうです。









この見事な逮捕劇は、国東警察署の意地とプライドをかけて張り込んでいたそうで・・・
我が家の不手際もありましたが、ほんとうにありがとうございました。






そして、14:30分に呼び出しをクラってから捜査開始。
調書とりや現場検証、出棺のため急いで飛び出したまんまのざま~ね~部屋も全て写真に収められ。。。


呼び出されても、マスクと手袋着用し何も触れず・・・


足跡・指紋・DNA鑑定用のサンプル採りなど鑑識チームが終わったのは23:00でした。ある意味被害者も拷問。(自宅軟禁8時間)
火・水・木曜と完全に寝不足状態に追い討ちをかけられました。










あっ、ちなみに犯人は顔見知りではないもののやはり地元住民で葬式の風習を知っている63歳のジジイでした。








みなさんも、留守にする際の戸締りはもちろんですが、防犯には十分ご注意ください。
こんな田舎でも事件は起きますので。。。
タグ :
コメント
えーっ!オラが空港でウ○コしたあとに泥棒が入ったんやなv-12
しかしそげな田舎で物騒なことやなぁ。。。
【2011/12/25 18:22】 | 太郎 #- | [edit]
> 太郎さん
そげんこつなんですワ・・・
こげな田舎ん町やけど、ワリーことするしがおるもんです^^;

先ほど警察から連絡が入り、また明日の10時に来るとか。。。
えらい迷惑な話でござりますv-12

年末年始、お気をつけください!
【2011/12/26 21:53】 | コ・ロンダ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://moi001222.blog45.fc2.com/tb.php/302-48512a7a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫