秋の紅葉!

 2015-11-23
11月27日
今年は気温も高く、なかなか例年通り紅葉してくれません。



そんななか、某テレビ局のハ◯ー大分という番組で、国東半島峰道ロングトレイルの特集をやっていました。熊野磨崖仏から真木大堂を参拝し、山登りのコースを紹介。その途中にある、空木峠池という隠れ家的な紅葉スポット、道中はカットされていましたが、ここまでは自動車でも行けるという情報!最近は人生の先輩方の運動がてら?トレイルブームらしく、ここもトレイルコースになっているようです。



ということで、紅葉写真でも撮ろうと先週の土曜日に行ってきました。


超期待ハズレ!なんやねんとボヤきたくなる…



ここへの道中、遭難しそうになったことはここだけの話にしといてください確かにクルマで行けますよ、えぇ目的地まで頑張って行きました。ガードレールなく、対向車来たら離合できない。枯れ葉で道幅がわからず、急坂で濡れた枯れ葉のためタイヤスタックタイヤ滑って何をやっても登らない。あぁ~オワタ…幸いにも携帯は3Gで繋がってるのを見て一安心。



一台分しかない道幅を慎重にバックで下り、気合いと根性の加速で何とか脱出。ちょっと間違ったら谷に転落したか、岩山に激突してたでしょう。もちろんUターンなんかでけんから、まっすぐ進むしかないのです。



ようやく残念な目的地に着いて、このルートを引き返すか、反対側のルートを下るか真剣に悩みましたよ。泣きそうになりながら…こんな山奥にひとがいるわけもなく二者択一の賭け。こんな山道ナビにも載ってない。途方に暮れていたら、山の中から人の声が聞こえる!


神が降臨したかの如く、藁をもすがる思いで声が聞こえるほうに全力疾走。そう、山で仕事する木こりのおじさまたちが仕事してました!どっちから降りたほうが良いか聞いて、引き返すルートではなく、おじさまたちが登ってきたルートに決定!おじさまたちが本当に神に見えました



ホッとしたのもつかの間、帰りのルートは舗装されていない悪路。雨でジュクジュクな泥ダート、穴ボコや落石避けながら帰りも気合いと根性。ここで止まると絶対に抜け出せなくなるので、対向車来ないことを祈りながら30分程度走ったでしょうか。とってもとっても長く感じましたが…

ようやく下界が見えてきてホッとした瞬間。



クルマも気持ちもボロボロ





もう、こんな山奥には絶対行きません!ちゃんと下調べして、危険なところには近付かないようにします!


でも、こんなトレイルコースっち危ないよ。いろんなブログなどみたら、この池付近で野宿しながら行ったりしてるみたいですが、イノシシやシカもおるし。シロウトだけでは絶対に行かないでください。



疲れたわ~
結局、カメラ出すことなく目的は未達成で終わりました。

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://moi001222.blog45.fc2.com/tb.php/653-cc2feac5

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫